You've added an item to the cart! ×

オールアナログ|アクティブイコライザー|キャビネットシミュレーション

リハーサル室に “オレンジサウンド “を…。

バンドでベースの音を妥協しないのに、なぜ自宅での練習も同じなのか。 CrushBass 25はCrushBassアンプ・シリーズの中で最も小さなモデルですが、OrangeAmpsが世界で最も有名なベース・プレイヤーに選ばれている理由であるウォームで丸みのあるトーン・キャラクターはそのまま受け継いでいます。

この25Wコンボは、オールアナログ信号経路、低音域のレスポンスを向上させるポート付きキャビネット、反応性の高いアクティブEQセクションを搭載しています。 他のCrushBassシリーズと同様に、可変パラメトリック・ミッドバンドを搭載し、低音と高音に加え、幅広い周波数帯域を無制限にコントロールすることが可能です。 クラシックなベース・トーンの膨大な種類をダイヤルしたり、自分だけのトーンを作ったり。 チューナー内蔵、AUX付き。 CrushBass 25は、バッキング・トラック用のインプットとCabSim回路を搭載したヘッドフォン出力を備えており、あらゆるプレイヤーが自分のトーンを磨くのに最適なミニチュア・リグを提供します。

Orangeあれば、大丈夫でしょう?

特徴アクティブ3バンドEQ、パラメトリックミッドコントロール、クロマチックチューナー、キャビネットシム搭載ヘッドフォン出力&AUX入力
操作部(右から左)。-6dbパッドスイッチ、低音、周波数、中音、高音、音量
(下)一体型クロマチックチューナー
仕上げのオプション。オレンジまたはブラックバスケットウィーブビニール
出力パワー。25 WATTS
スピーカー8″
箱なし寸法(W×H×D)。32.5 × 36.5 × 23.5cm(12.8 × 14.37 × 9.25″)
箱なし重量。8.3kg(18.26ポンド)

最初の印象は、ぶつかる良い本当に 肉厚な音だ

Crush、まさに練習用アンプに必要なものです